Untitled

赤ちゃんはどこから?と訊かれたら

~親子で学ぶ幼少期から学ぶ性のおはなし~

「赤ちゃんはどこからくるの?」そう子どもたちに聞かれたらどのように答えますか?子育ち親育ての会では、助産師の講師をお招きし、幼少期の子どもたちと性と生のおはなしを聞く講座を定期的に開催しています。
幼少期こそ性を生ととらえられる特別な時期です。自分はどうして生まれたか、肯定的にお話しを聞くことで、子どもたちは自己肯定して生きていくことができます。また、親子で信頼関係を築き、子どもの未来について大切なことを考えるきっかけにもなります。

 

最新のお知らせ

夏休み企画!申込受付中

2021年7月29日(木)9:30~

「赤ちゃんはどこから?と訊かれたら」
 会場 きゅりあん大会議室 
定員 48名(内、子ども25名) 
参加費 大人500円 子ども無料

Untitled
 
20210519_144040.jpg

講座の内容

赤ちゃんはどこから?と訊かれたら
~親子で学ぶ幼少期からの性のおはなし~

一部 子どもに語りかけるおはなし
・赤ちゃんはどうやって生まれたの?
・じぶんの体を大切にするには?
・プライベートゾーンってなに?
・子どもたちにどんな言葉で語りかける?

二部 保護者向けフォローアップ講座
・なぜ幼少期からの性教育が効果的なの?
・小学生の低学年までに教えておきたいことは?
・子どもを守るためにはどうしたらいい?
※第二部はお子様に遊べるスペースをご用意します。

(同室内、見守りスタッフあり)

[講師]土屋 真由美先生
助産師、麻の実助産師助開業、性の健康教育実践者、NPO法人ピッコラーレ副代表。
自分のこころと体をどうしたら大切にできるのか、子どもの将来に関わる大切なことを親子で考える貴重な機会となると思います。

 

講座の開催日程

2021年7月29日(木)9:30~11:30

赤ちゃんはどこから?と訊かれたら
対象4歳~7歳頃

会場 きゅうりあん6階大会議室
定員 48名(内、子ども25名)
参加費 大人500円 子ども無料

2021年10月8日(土)午前の会10:00~12:00

赤ちゃんはどこから?と訊かれたら
対象4歳~7歳頃

会場 きゅりあん6階大会議室
定員 48名(内、子ども25名)
参加費 大人 500円 子ども無料

申込ページ準備中

2021年10月8日(土)午後の会13:30~15:30

赤ちゃんはどこから?と訊かれたら
対象4歳~7歳頃

会場 きゅりあん6階大会議室
定員 48名(内、子ども25名)
参加費 大人 500円 子ども無料

申込ページ準備中

今後の開催日程のお知らせが欲しい方は下記よりご登録くださいませ。
また講座に関するお問い合わせはお問い合わせページよりお願いいたします。

 
20200216_135148.jpg

受講後の感想

​受講後のアンケートより

•子どもも楽しく聞けたと言っていた。普段からのコミュニケーションが大切だと思った。
•伝え方が難しい性の問題を、柔らかくわかりやすくお話いただいて親子でとても良い勉強になった。
•子どもに向けてどう話すしたらよいかわからない部分を、
紙芝居でわかりやすくお話しいただけてよかった。
•このような講座を聞きたかった。期待よりもすごくよかった。
•幼稚園での出張など、これからも開催してほしい。

 

子育ち親育ての会とは

子育ち親育ての会は、地域の子育て仲間で2019年に結成しました。
2020年10月に品川区の子育て自主グループ支援事業として品川育成課受託団体として講座を開催。
2021年度は草の根市民基金ぐらんの支援を受け、地域の子どもたち、育児中の保護者、教育関係者へ向けた講座を定期的に開催する予定です。

%E3%83%AD%E3%82%B4%EF%BC%92_edited.jpg
 

お問い合わせ

​今後の講座開催情報希望、講座のキャンセル待ち、その他のお問い合わせはこちらよりお問い合わせくださいませ。

20210504_114625.jpg